カテゴリ:ウォルドルフ人形( 5 )

a0316425_19532387.jpg





フランスの作家さん作のウォルドルフ人形です。
身長は約40センチくらいです。




ウォルドルフ人形は、すべて天然の素材で出来ていて、
体の中は、羊毛が、ぎゅぎゅううぅぅ~~っと詰まっています^^
ボディの布は、スイス産の上質ジャージです。
弾力があり、しっとり・・なめらか・・
抱き心地が良くて、お子様たちが手放せなくなるのが分かります^^



羊毛のほのかな香り・・
これも、抱くと心地よい理由のひとつでしょう。




汚れたら、丸洗いしたり、
くたくたになったら、中の羊毛を足したり、
おへそを足したり、髪を足したり(ロングにしたり)・・と、
お子様と一緒に成長させてあげられるのも、良いところです^^








そう言えば・・
N子が3歳になった時作ったウォルドルフ人形・・
やっとやっと完成して、
これから一緒に楽しく遊べる~~~~!♪♪!
と、喜んでいたら、




あっっ・・・・・・Σ(゚口゚;)//!!!
という間に、もう、遊ばない年齢(座らせて飾るだけ)になったことでした~
ほんと、子供の成長は早いですよね~~~・・・・・(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。)




そのウォルドルフ人形は、今でも、ぷりぷりとしていて、20年も経ったとは思えません。
ふと、あの頃を懐かしんでいます。。






a0316425_20132150.jpg













***


by hosizuna-asupara | 2016-09-14 20:12 | ウォルドルフ人形

元気いっぱい

a0316425_18301658.jpg





元気いっぱいの、ウォルドルフB体ちゃん。
春になったから、お外に出して!
と、言っていました、笑





大好きなギンガムチェックが、目にここち良い季節です・・・・・(o^-^o)











***
by hosizuna-asupara | 2015-04-02 18:32 | ウォルドルフ人形

最近のお楽しみ






最近の「楽しみ時間」は、
アンの下着を作るのと、
毛糸の刺繍ウェーデンの伝統技法の『ツヴィスト刺繍』をしています♪






a0316425_1662928.jpg
メインの、りすと木は刺しあがったので、
後は、背景を刺します。
フェリシモのキットです。




「ふう~~ん」といいながら、眺めているのは、
すべて天然素材の羊毛のお人形です^^







a0316425_1682357.jpg
黄土色の毛糸で正方形に刺しつぶします。
おととしから、・・・何枚か仕上がっていて、
パーツをつなげて、タペストリーにしようか、クッションにしようか、
マットにしようかな♪
などと考えながら刺していますヽ(*^^*)ノ








a0316425_169381.jpg
夜、ひっそりと・・
少しづつ仕上げています。









***
by hosizuna-asupara | 2014-11-22 16:17 | ウォルドルフ人形
a0316425_124883.jpg
「サンダルがなくてもいいもーん!」





って、言ってないですか~~^^;
とうとう夏も終わりに近づき、サンダルを作る気持ちがなくなってきてしまいました。



ウォルドルフ人形の本を見ていたら、B体(約30センチ、作った子もB体)の子は、
元気なはだしの子も何体かいて、
これはこれでかわいいかな~、っと思いまして・・・・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ



大好きなギンガムチェックの服も作れたし、かぼちゃパンツも作ったので、大満足です。(言い訳??)
冬になったら、冬の服を作って着せるか、
もしくは、来年春あたりから、サンダル+バッグ+帽子を作ってやれたらいいな、
と考えています。






ウォルドルフ人形は、
今まで、本を見ながら、自己流で作っていたので、
『こ、こんなに細かく@@??』と、少々驚くところも多く、
(1グラム違わないように量ったものすごい量の羊毛を、ぎゅううううううぅぅぅぅぅ・・・・っとまるめたり、
細くしたりして、手や足に、詰めます、「これはムリ!って思う様な量です)
「ええ~~??!!」とか、「ひゃああ~~~」とか言いながら、
楽しく誕生させました。


先生のご指導のおかげで、むちむち・まるまるの子が出来ました。
小さくても、とっても抱き心地が良いです。




8月は、お教室はみんなで相談してお休みにしたので、
9月から、小さいA体の子(20センチくらい)を制作予定です(^-^)/







***
by hosizuna-asupara | 2014-09-03 01:22 | ウォルドルフ人形

ウォルドルフ人形教室






春頃から、ウォルドルフ人形制作を習いに行っています。
今年の抱負(こちらでも書いておいた)をひとつクリアしました^^



いままでは、、
N子の1歳の誕生日プレゼントに、小さい赤ちゃん用のお人形を作ったり、
3歳の時のプレゼントにと、C体(40センチくらいの)お人形をヒッシで作ったり、
自分用に作ったりしたけれど、
本を見ながらではなく、先生にお習いしたいなあ~、
ずっと思っていました。



今年の春、ウォルドルフお人形展があって、観に行った時、
いつもの先生と、もう一人、新しく先生が教えて下さるとお聞きし、
その先生のお家が近かった事と、展示会で楽しくお話をさせていただいたご婦人が、
一緒に行きましょう、ね、と声をかけて下さって、(ご婦人もお家が近いので行けるわ~ということになり)
「これは、良いご縁だ」と感じ、行く事にしました^^



仲よくなったご婦人は、それはそれはお話上手な、面白い素敵な方で、
毎回、大笑いをしながら、
そして、先生も繊細な雰囲気の少女の様な方で、お家もステキで、・・・とっても楽しく習っています。



前回、5回目で、B体(30センチくらい)が、だいぶ形になりました。



帰りには、お買いものをしたり、手芸店に入ったり、・・・♪♪
この日は、抹茶カフェに寄りました^^
(先生のところで、おいしいお菓子と紅茶がをいただいているのに・・・^^;)







a0316425_2154882.jpg
高知のちんちん電車が見えています。



まだ、髪の毛もぼさぼさ(途中・・)で、細かいところが出来ていないのですが、
嬉しくて、記念撮影しました^^









昨日、6回目のお教室があって、おへそをつけたり、足を縫ったり・・・
完製しました・・・・・(@`▽´@)/
今は、おとといの夜中までかかって作ったキャミソールを着て、髪にブルーのリボンを巻いています。






***
by hosizuna-asupara | 2014-07-19 02:18 | ウォルドルフ人形 | Comments(0)

お人形好きの思い出作りです


by 星砂