<   2014年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧






お迎え後・・②の後、フォンちゃんの髪をカーラーでカールさせました。






a0316425_1504760.jpg
カーラーをとったばかりの時なので、だいぶカールがかかっています。
(今は、ゆる~くカールしたようになっています)





a0316425_1521573.jpg
ちょっと、まだ、なじまないフォンちゃん。。






a0316425_1532739.jpg
座っているのは、
20年以上前、初ジュモーを買った時に、
椅子やさんに依頼してジュモーに合わせて作ってもらった椅子です。
フォンちゃんには、少し大き目です。



椅子やさん何十年のベテランのおじさんが、
すべてお一人で、木を手彫りして作って下さったものです。
座の生地は、たくさんの中から選ばせていただきました。
今では色あせていますが、くすんだピンク色、ヨーロッパの生地です。



とつぜん「お人形の椅子を作ってくれませんか」とお店に行きました。
おどろいたおじさんでしたが、面白そう・・と、引き受けて下さいました。
何か月かかかって、やっと出来上がったという椅子は、
この通り、とってもすばらしいものでした。



受け取りに行くと、椅子は天井からぶらさげられており、
そこらへんじゅうに、椅子の写真が貼ってありました。
その時の、「ああ・・・これがわたしの椅子・・・!!」と、
一瞬にして感激した気持ちを思いだします。



気軽に引き受けたものの、思っていた以上に大変だったらしく、
後日、お礼に行った時に、わたしを見るなり、
また、注文に来たと思ったおじさんは、
「もうだめだめ、作れない」と、手をお顔の前でばたばた振りながら、あとずさりされました。
(もうかんべんして、という風な感じです、お顔は少し笑っていたのですが)



私が、いえいえ、この子(ジュモー)を連れてお礼に来ました、と言うと、
「なあんだ、そうか~~」と、ほっとしたような笑顔になりました。



ちなみに・・・
お値段は10万円でした。
本業の合間にとはいえ、何か月もかかったすばらしい作品なので、お安いと思いました。







a0316425_1534534.jpg
フォンちゃんの為に、
ヴィンテージのシュタイフのぬいぐるみを、あれこれ探していたのですが、
いつの間にか、この鳥さんがそばにいました・・・






a0316425_1553116.jpg
ちょっと似合わない・・と思いましたが、・・・
この日から、もう、フォンちゃんの鳥さんのようになっています。






a0316425_1572451.jpg







a0316425_1573983.jpg







髪がカールしている頃のフォンテーヌブローちゃん・・・と、鳥さんでした・・・(* ̄ー ̄)v
いつも見て下さり、ありがとうございます♡♡









***
by hosizuna-asupara | 2014-03-28 02:01 | アンティークビスクドール

ヒティクラブ7回目~♪






ヒティクラブ7回目は、3月に届きました。
今回、留守にしていて、不在通知を持って郵便局に受け取りに行きました。



いつも小さな(高さ15センチくらいの)箱なので、
何も考えず、お買いもののついでに行ったのですが、
局員さんが持ってきてくれた段ボールの大きさにびっくり~@@;



局員さんも「ちょっと大きいんですが~」などと言って下さっているくらい、
私も一瞬、(間違いでは??)と思ったくらいでした。





a0316425_1953556.jpg
両手を広げて、やっとかかえて帰ってきた大きな段ボール・・






a0316425_19534686.jpg
を開けると・・






a0316425_1954346.jpg
また、段ボールが入っていました~^^





a0316425_19545597.jpg
その段ボールも、いつもよりだいぶ大きなもの・・






a0316425_19552895.jpg
丁寧に丁寧に梱包された、その中身は~~






a0316425_1956676.jpg
ベッドでした~~ ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ 






a0316425_1959135.jpg
おふとんとまくら♪







a0316425_19592840.jpg
まくらの布もアーリーアメリカンぽい~~♪







a0316425_2001293.jpg
小さな小さなピースのパッチワーク・・・・・(゚ーÅ) ホロリ (うれしい・・)







a0316425_201746.jpg
おふとんをとってみると、ここにもリボンがありました^^







a0316425_2014330.jpg
さっそく、むんず・・と座ってみるヒティちゃん。






あれあれ・・・ヒティちゃん、ちゃんとしてから、寝たら~~??








a0316425_2025897.jpg
「そうね~~♪」(ヒティ)と、嬉しそうに、寝る準備を始めるヒティちゃん。







a0316425_2033415.jpg
気持ち良さそうなシーツ。








a0316425_2042625.jpg









a0316425_2044227.jpg
「ああ・・・わたし、このベッドで眠る事が出来るのね・・・」(ヒティ)








a0316425_2062656.jpg
準備中にとれていたナイトキャップをかぶるヒティちゃん^^







a0316425_2071275.jpg
「一緒に寝ませんか」と、ひとりで寝るのがちょっとさみしそうなヒティちゃん。
もうすぐ、お友達(お人形)がくるかもしれないわよ~~^^








a0316425_209031.jpg
しかたなく、ひとりで眠るヒティちゃん。








a0316425_2095537.jpg
このベッドは、ヒティちゃんのお部屋に入らない事が分かり・・・
また、模様替えをしなくてはいけない事になりました~(;^_^A アセアセ・・・






でも、春だし、ちょうど良かった!
春の移動をしなくては~~^^







***
by hosizuna-asupara | 2014-03-25 20:18 | Hitty | Comments(0)

ヒティクラブ6回目♪






ヒティクラブの5回目は、リアルタイムにアップした12月の記事の布貼り椅子でした。




そして、6回目が1月25日アメリカ発送で、2月に届きました。





a0316425_1713999.jpg
楽しみ過ぎて、
我先にと、少々お行儀悪く覗き込むヒティちゃん^^






a0316425_17134814.jpg







a0316425_1714899.jpg
伝票も確かめて。
今回は、マントとボンネット、ネグリジェとナイトキャップみたいです♪






a0316425_17145161.jpg
開けたとたん、喜びにたおれるヒティちゃん(笑)






a0316425_17154541.jpg
起き上がった後、むんずとビニールをつかんだかと思うと、






a0316425_171616100.jpg
ダッシュで取に行くヒティちゃん・・・・・(。・w・。 ) ププッ






a0316425_1719233.jpg
手触りの良い、素材の確かなマントとボンネット、(漂白していない)コットンのネグリジェとキャップです。
型崩れ防止には、ウールが入っているという凝りようです。






a0316425_17212821.jpg
早速、ネグりジェを着てみました。






a0316425_1722949.jpg
ここは、ヒティちゃんのお部屋です。





大きさ比較のために~・・・








a0316425_17225373.jpg
こんな画像も入れてみました~^^
下の段にいる子は、50センチくらいのお人形です。






でも、ヒティちゃんは、ほとんどこのお部屋にいません。






a0316425_17235010.jpg
「いつも、だいたいここが好きかな」(ヒティ)






a0316425_17245083.jpg
ヒティちゃん、家族と一緒のリビングによく居ます^^
大きく見えるこのスピーカーは、縦26センチくらいの小さなものです。







a0316425_17271121.jpg
ネグリジェだと、早く寝たいわね。




・・・・ネグりジェを着せると、なんだか、寝かしてやりたいな~、
と思っていると・・・・・
先日、6回目の荷物が届いて~・・・・
次回、アップしますので、見てやって下さいね^^







a0316425_17275869.jpg
幸せそうなヒティちゃんです( ̄∇ ̄(_ _( ̄∇ ̄(_ _ ) ウンウン










先日、無事、お友達のところにもHittyちゃんが到着して、
画僧を見せていただきました♪
そうしたら・・・
うちのヒティちゃんと、少しお顔が違いました。


その方は、私よりお姉さんなのですが、
Hittyちゃんも、少しお姉さん的な雰囲気なのです。
面白く、楽しかったです^^
お洋服や小物を色々作ってもらえそうな幸せHittyちゃんです。







***
by hosizuna-asupara | 2014-03-22 17:34 | Hitty

お迎え後・・・・②






昨日の続きです。




a0316425_1135162.jpg
ドレスを干して、





a0316425_1141869.jpg
ウイッグをお手入れしました。





a0316425_1144319.jpg
アイロンをかけます。





a0316425_1152911.jpg
いつも、ほれぼれする・・・細かい手縫いです。





a0316425_116280.jpg
ドレスはコットンローン。とろとろになっていますが、コットンなので現役です。





a0316425_1165431.jpg
アイロン中~





a0316425_1171377.jpg
パンツをはいて、





a0316425_1174782.jpg
ウイッグやドレスを着ました。





a0316425_1183124.jpg
この後、髪をカールさせるので、ストレートのまま記念の撮影です^^





a0316425_1192597.jpg
小さな(40センチくらい)のお人形のウイッグですが、長さは結構あって、長いところは35センチくらいあります。



ウイッグに制作する時の為の余分な長さも考えると、3年以上はかかる長さでしょうか。
大事にしないといけません。





a0316425_1194614.jpg





次回は、髪をカールさせたフォンちゃんを見てやって下さい・・・・・(* ̄∇ ̄*)





***
by hosizuna-asupara | 2014-03-18 01:26 | アンティークビスクドール

お迎え後、いつもの・・





アンティークドールや、ヴィンテージドールを購入して、
ちょっと汚れているな、と思ったら、
すぐに、洗えるものは洗います。



ジュモー6号のフォンテーヌブローちゃんも、
着ていたドレスや下着を脱がされました。






a0316425_0113573.jpg
おパンツ姿で記念撮影^^






a0316425_0123528.jpg
手洗い中~






a0316425_0125395.jpg
レースの靴下をはいていました。






a0316425_0134462.jpg
小さな足がかわいらしいです。






a0316425_014613.jpg
ぷっくり・・・と出たおなか・・







a0316425_0143416.jpg
ブーツ。
革には、ラナパーを愛用しています。
画像では分かりにくいですが、つやが出ました^^







a0316425_0241192.jpg
つるつる(?)坊主で裸ではかわいそうなので、
そこらへんにあったウイッグをかぶせて、
ニットをかけて、待機してもらっています・・・
似合わない~~~~・・・(○゚ε゚○)プププー







a0316425_0281766.jpg
「え・・・??なに・・・??わたし、何がおきてるの・・・??」
と、いきなり裸にされたかと思うと、変なウイッグをかぶせられ、とまどうフォンちゃん。




明日は、続きをアップします~~^^






***
by hosizuna-asupara | 2014-03-17 00:27 | アンティークビスクドール | Comments(0)




いてもたってもいられず、
会いに行くと、
そのお人形は、まだ居て、



「わたしを待っていたの??」
と思ってしまうまなざしに、魅せられ、



やはり、連れて帰りました。。。









a0316425_1853554.jpg
お店を出た後は、
この紙袋を持って、うろうろ・・





a0316425_18544196.jpg
ひやひやしながらも、
夢心地の観光でした・・・・・





a0316425_18552830.jpg
最初は、お顔を見るだけ、
のつもりだったのに・・・・・





a0316425_1856668.jpg
家族全員(といってもふたり^^)に押し切られて(そそのかされて)の購入・・・・でした。





a0316425_1857352.jpg
でも!
やっぱり!!!





a0316425_1858453.jpg
お迎えして良かった!!!







a0316425_19513159.jpg
ほら、こんなに・・・







a0316425_18592883.jpg
大好きなお顔~~








40年も前になるでしょうか・・
この世に、
「アンティークドール」と呼ばれる、
100年も前に、フランスなどで生み出されていたお人形がある、
と、知った頃、
雑誌などの、片隅に、小さく載っていたそのお人形のお顔は、
「ソウルフルアイ」と呼ばれた、太い眉毛ときりりとしたお目目を持つ、
見た事の無いようなお顔のお人形でした。



もう、夢中になり、
「アンティークドール」以外は、目に入らない、
そんな日々が長く続きました。


と、言っても、本などを、毎日毎日眺めるだけの日々でした。



それから・・
10数年経った頃、やっと、やっと、ジュモーを買う事が出来ました。
(忘れもしない、、その時は、
「もう、一生、他のお人形は要らない」と、シンケンに思った事でした・・(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり・・・・)
そのジュモーは、ノーマークの、こんな眉毛の子でした。



それから・・
テディベアとお人形のお店を開いていた時の資金繰りに、
そのジュモーを手放すことになってしまいました。



ネットを見るようになって・・
いつか、ジュモ子(手放したジュモー)に出会えるんじゃないか、と、いつも思っています。



様々なタイプのジュモーさんを、ネットで見せていただく事が出来るようになって、
色んなお顔の子、みんなみんな綺麗で可愛くって・・
本当に素敵!!!




でも、、そんな中で、、
1月に、この子を画像で見た時、
「うそ~~~~~~~~~!!!!(゚ロ゚ノ)ノ」
と、夢の中の出来事の様に感じました。



私の中の、少女の頃に憧れた「ザッツ・アンティークドール」だったんです~~
お顔、
そして、ボンネットや、白いベビードレスを着ているところも・・・
昔のアンティークドールは、多くが、こんなベビードレスを着ていました。











フランスや、ドイツや、アメリカなどで、
ジュモードールが、クリスマスやお誕生日のプレゼントとして、お父様やお母様から、
少女に贈られる。



少女と一緒に、とびきりすばらしい日々を送ったドールは、
少女が大人になる前の頃、、
その思い出とともに、屋根裏部屋の衣装箪笥の中に。



少女が結婚して子供が出来、
その子供に、また子供が出来た時、
それが女の子だったら・・



おばあ様のお家に遊びに来て、屋根裏部屋を探検。
女の子は、おばあ様の衣装箪笥から、
少し古い様だけど、お顔はピカピカの美しいお人形を見つけるのでした~^^



「まあ・・・なつかしいわ・・・」
「おばあ様、このお人形、わたしのお人形にしていい??」
「いいわよ・・大事にしてあげてね・・」
「うん!」
とか、なんとかの会話があった後、



女の子は、家に連れて帰り、
ぼろぼろになっているドレスを脱がして、
その頃流行っていたベビードールのドレスを着せてあげるのでした。



それからしばらく大事にされたドールは、
少女が大人になった頃、
または、その少女の次の世代に、
ガレージセールか、古道具やさんに・・



そんなドールのあるひとりは・・・
のみの市で、古い道具と一緒に座っているところを、
当時の雑誌のライターさんや、カメラマンさんの写真におさまり、
パリに憧れる日本の少女たちに紹介されたり。



また、あるひとりは・・・
買い取られて日本にやってきました。。



そんなひとりのドールさん。
日本で持ち主さんが見つかって、大変大切にされてきましたが、
その方のお引越しが決まり、
縁あって、私のところにきてくれました・・・・・(* ̄∇ ̄*)










***
by hosizuna-asupara | 2014-03-14 19:56 | 誕生時

お着替え







こんにちは~^^



今日の画像は・・
あまりお好きじゃない方が多いかも~~



昔の市松さんなので、苦手な方は、スルーして下さいまし~~















a0316425_1315763.jpg
18センチくらいの小さな市松さんです。





20年くらい前、
家の人が移動になり、須崎市というところに住む事になりました。




ある日、帰ってきた家の人が、
「お人形があった」
と言うではありませんか!@@・・・・・




お人形が好きでたまらなかったけれど、
高知では、ほとんど見る事がないのに、
こんな田舎の(失礼!)小さな海の町に・・・・・・・・・・・・・




「ど、どこに・・・・・Σ(゚□゚(゚□゚*)???!!!」
聞けば、小さな骨董屋さんの前を通った時、中をのぞいたら、いた、という事でした。




次の日、すぐさま出かけると、
お客さんがふたりくらいは入れるような、
おじいさんとおばあさんが開いている骨董屋さんに、
この市松さんがひとり、お茶わんやお皿の間に座っていました。




ぽお~~~
っと、一目で好きになったので、
「これはおいくらですか」と、おそるおそる尋ねてみました。




「四千円する・・」
と、おばあさんが、なんだか申し訳ない、という風に答えてくれました。
何万円とか、何十万円とかする昔の市松さんを東京の骨董屋さんで観たりしていた私は、
(安い!!)と、嬉しかったことでした。




そして、うちに連れて帰りました。
似合いの柄の良い着物を着ていて、その時の画像はこちら
その姿も、お気に入りだったのですが、




なにせ、色あせていて・・
いつかはお着替えさせてあげたいな~、と思っていました。




お正月ころに、母が、何もすることがない・・と言いますので、
だったら、この子の着物を縫ってやって
と言ってみたら、ま~~(よほどすることがないのでしょうか・・・私と全く違い働き者だったので・・)
すぐに縫ってきてくれました。。




着物の生地は、母のお友達が子供の頃に着ていた着物を、
母が色々細工物をする事を知って、たんすにお寝かせておくより使って、と、
譲って下さったものだそうです。
昭和初期のものです。








a0316425_1502243.jpg
小桃の髪飾りを借りて、
記念撮影しました。
晴れやかなお顔に見えます^^











***
by hosizuna-asupara | 2014-03-10 01:55 | 市松人形

リリアンです






前回のブログアップしている時に、リリアンをまだこのブログにアップしていなかったな、
という事に気付きました。
a0316425_16204955.jpg
熱心にお花を見ているリリアンです(笑)





「リリアンちゃ~~ん」






a0316425_16212456.jpg
まだ、夢中です。






「写真を撮りますよ~」









a0316425_16214692.jpg
恥ずかしがっています(笑)







a0316425_16222525.jpg
ポングラッツ人形のリリアンです。







a0316425_16225561.jpg
1年ちょっと前の2012年のクリスマスにうちに来ました。







a0316425_16242386.jpg
その時、「リリア」と名付けて、ご紹介もさせていただいた方、すみません^^;;
その後、「リリアン」と変えました。







a0316425_16252710.jpg
28センチくらいの小さな女の子です。








a0316425_16324859.jpg
いつも作業机の上にいる、もう一人の(リンクしていなかった)子は、この子です^^






Elisabeth Pongratz






***
by hosizuna-asupara | 2014-03-06 16:39 | ポングラッツ

抱っこちゃんズ






私の作業机の上には、いつも!エミリアと、リリアンと、アナベルがいて、
時々・・・ゆりなちゃんがいます。






右側の壁には、ガラス扉の本棚で、その中にもお人形たちがいます。







そして・・
いつも抱っこしたりしたい子たちは、(実際は、そんなに抱っこ出来ないけれど)
すぐ手が届くように、ケースには入らず、
私がいつも座る椅子の右側にいます^^







a0316425_1274275.jpg
抱っこちゃんズ、スタンバイ中~






ニュージェジェちゃんが増えたので、ぎゅうぎゅうです・・・(● ̄▽ ̄●;)ゞ












***
by hosizuna-asupara | 2014-03-03 01:40 | お人形

お人形好きの思い出作りです


by 星砂