<   2015年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧






a0316425_19155726.jpg






a0316425_1916717.jpg






a0316425_19161777.jpg






a0316425_19162519.jpg






a0316425_1916355.jpg






a0316425_19164482.jpg






a0316425_19165745.jpg








***
by hosizuna-asupara | 2015-03-30 19:17 | ウイッグ制作 | Comments(0)
*




a0316425_19123895.jpg






a0316425_19125299.jpg






a0316425_1913364.jpg






a0316425_19131620.jpg






a0316425_19132859.jpg






a0316425_19134020.jpg








***
by hosizuna-asupara | 2015-03-30 19:14 | ウイッグ制作 | Comments(0)

以前のごあいさつ表紙

a0316425_14185941.png







以前の表紙





**********




抱っこちゃんベビー
座高約26センチ




**********
by hosizuna-asupara | 2015-03-30 14:19 | ***このブログのこと***
*





a0316425_18393824.jpg






a0316425_18394898.jpg






a0316425_1840681.jpg






a0316425_18401734.jpg






a0316425_18402639.jpg






a0316425_1840368.jpg






a0316425_18404550.jpg






a0316425_18405463.jpg






a0316425_18414737.jpg






a0316425_18415831.jpg






a0316425_1842837.jpg






a0316425_18421729.jpg






a0316425_18422748.jpg






a0316425_18423728.jpg






a0316425_18424766.jpg






***
by hosizuna-asupara | 2015-03-27 18:44 | ウイッグ制作 | Comments(0)
*





a0316425_1830419.jpg






a0316425_18305591.jpg






a0316425_1831644.jpg






a0316425_18312111.jpg






a0316425_18313242.jpg






a0316425_18314210.jpg






a0316425_1832594.jpg






a0316425_1832212.jpg







a0316425_18324763.jpg






a0316425_18325930.jpg






a0316425_18331162.jpg






a0316425_18332259.jpg






a0316425_18333525.jpg






a0316425_18334571.jpg








***
by hosizuna-asupara | 2015-03-27 18:35 | ウイッグ制作 | Comments(0)





ヒティクラブの12回目(1クール、ラスト)は、昨年7月31日に届きました。





a0316425_127755.jpg





(私の場合)インフォメーションがなかったので、何が入っているか知らず、
開けるのがとても楽しみでした!




a0316425_1283548.jpg
箱を開けると、
いつもの様に伝票が・・
「??・・・・Hitty・・・??3inch・・・??」





a0316425_1303510.jpg
なんだろう~~





a0316425_1305454.jpg
「??!!・・・・・(゜ロ゜)!!??」





a0316425_1355222.jpg
私の驚きの声を聴いて、
ヒティちゃんがかけよってきました(笑)





a0316425_1363497.jpg
私をおしのけて、急いてリボンをほどくヒティちゃん(笑)






a0316425_1372888.jpg
ブニール袋をほうりなげ、開けるヒティ。






a0316425_1381767.jpg
ヒティちゃんは、何が入っているのか分かっているようです。






a0316425_1403048.jpg
なんと、木で出来た小さな小さなヒティちゃんでした・・・・・・・・・(◎_◎)
本当に驚きました。
HPで、ヒティクラブの届く物リストを見て、
ほとんど届いているなあ~~・・最後は、ドレスとかがくるのかな?
なんて考えたりしていたので、
こんなに素敵な贈り物の様な、立派な造りの小さなヒティちゃんが届いて、
感激してしまいました。






a0316425_1465757.jpg
ヒティちゃんも感激しています^^






a0316425_1473538.jpg
チビヒティちゃんを抱き上げるヒティ。






a0316425_148249.jpg
トッテンちゃんにドレスを見せています^^






a0316425_1485997.jpg
型紙もありました。






a0316425_1492582.jpg
「はあ~~~幸せで胸がいっぱいです。」(ヒティ)






a0316425_150251.jpg
7.5センチのお人形です。







a0316425_1503317.jpg
入ってきた箱で記念撮影。






a0316425_151158.jpg
立派なお人形さんです。






a0316425_1512628.jpg
膝に抱っこして記念撮影^^






a0316425_1515382.jpg
家族が増えて嬉しそうなヒティちゃん。






作者ゲイルさんからのサプライズのプレゼントの様でした。
ゲイルさん、粋な事をしてくれるう~~!!と、しばらく喜びがあふれてきて、とまりませんでした。






これを公開しては、罪・・・の様なきがして、
アップしないようにしていましたが、
その後・・・
お友達に聞くと、ゲイルさん、ちゃんとインフォメーションしてから送ったりもしているようです^^;
でも、それはそれで、荷物より先にインフォメーションがきた方は、
その時に、喜びを味わえるんだと思います^^



どちらにしても、
この素敵なドールを手にすると、
幸福を感じることが出来るということです~(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン








***
by hosizuna-asupara | 2015-03-23 02:07 | Hitty | Comments(0)

アンを作りたい~~⑤

a0316425_139618.jpg






アンのワンピースが出来ました。
マシューやマリラに出会った時のアン、の雰囲気を作りたいと思っているので、
服は、孤児院から着て来た「黄色がかった灰色のみにくい服」で「ひどく短くて窮屈そう」を目出していたのですが、
胴回りをあまり窮屈そうには出来ませんでした。。
生地は、綿麻です。
「黄色がかった灰色」は、このような色にしてみました。



今は、「色あせた茶色の水平帽」を(目指して)編んでいます。







来ているものの表現に続くアンの登場シーンです。


「小さな顔は白く、やせているうえに、そばかすだらけだった。
「口は大きく、おなじように大きな目は、そのときの気分と光線のぐあいによって、
緑色に見えたり灰色に見えたりした」



この目を表現したくて、緑やグレーの刺繍糸を使いました。
口はあまり大きくは出来ないので、おしゃべりをしたそう、な口にしました。



さらにこうもあります。
「ここまでが普通の人の観察であるが、特別目の鋭い人なら、
この子のあごがたいへんとがって、つきでており、大きな目にはいきいきした活力があふれ、
口もとはやさしく鋭敏なこと、ひたいはゆたかに広いことなど、
つまり一口に言えばすぐれた観察眼を持っている人だったら、
マシュー・スクパートがこっけいなほどびくびくしている、
この大人びた家なしの少女の体内には、なみなみならぬ魂がやどっている、
という結論に達したことであろう。」



ひたいを広く、自他ともに認める「形の良い鼻」と、あごを意識して作りました。



なみなみならぬ魂がやどっているであろう大きな目のやせてボロを着た家なしの少女が、
駅で迎えを待ち、びくびくしている・・・
涙の出たシーンでした。




理想とは程遠いアンですが、、、
アンを作りたい~~!!となったのは、
アンを作って、抱きしめたい!!
と、思ったからです。



今も時々抱き上げています。
大きく作ったので、案外抱き心地がいいんですよ^^








***
by hosizuna-asupara | 2015-03-20 02:15 | 作った子 作ったモノ | Comments(0)

クレアのクッション

a0316425_19382451.jpg
クレアのクッションが出来ました^^








a0316425_19385973.jpg
                「気に入っています」(クレア)








a0316425_19393429.jpg
さっそく使っています(笑)







ツヴェスト刺繍をしたパーツをクッションにし、エジングを編んで縫い付けました。
a0316425_19432689.jpg



a0316425_1940785.jpg
後ろはマゼンダカラーのベロアです。








a0316425_19435092.jpg







今日は、とても寒い日でした。
あたたかい毛糸の刺繍のクッションが冬の間に出来上がって良かったです・・・・・(o^-^o)







ドイツ ケテ・クルーゼ 約50センチ

***
by hosizuna-asupara | 2015-03-10 19:48 | ケテ・クルーゼ
*





a0316425_1904187.jpg








a0316425_1905619.jpg








a0316425_191953.jpg








a0316425_1912333.jpg








a0316425_191365.jpg








a0316425_1914955.jpg








a0316425_192184.jpg








***
by hosizuna-asupara | 2015-03-10 19:02 | ウイッグ制作 | Comments(0)





昨日の続きです・・・・・・・・・・・・( ̄∇ ̄*)ゞ
大きい段ボール箱の、もうひとつの方を開けます。





a0316425_014594.jpg









a0316425_0145039.jpg
道具類が入っています。








a0316425_0152474.jpg
最初に左下にある小さな白い箱を開ける事にしました。








a0316425_0154491.jpg
さて、何が入っているのかな~








a0316425_0193784.jpg









a0316425_019546.jpg
木札でした。
大きいし(横16センチくらい)、木札を入れてくれていると思っていなかったので、意外で、嬉しかったです^^








a0316425_0215316.jpg
次は、こちらを開けます。








a0316425_0221715.jpg
お花(正式な呼び方は、何というのでしょうか)とかのお道具類のようです。








a0316425_0231820.jpg
菱餅(木製)








a0316425_0274733.jpg
木製、本蒔絵のお道具
これは、お雛様が決定した後・・・
奥さん「お道具類はどうしますか?」
私「屏風と、雪洞は欲しいと思っているんですが・・・・・後は予算で・・・・」
奥さん「・・・・・・(しばし、考えた後、この菱餅などを持ってきて、お雛様の前に並べながら)ほら!これ!いいでしょう~~
蒔絵の良いものだから、これをお付けするわね。
(これだけは、飾ってあげて、という風に)
これでいい??」
私「は、はい!いいです!
蒔絵なんですか~♪・・・・・(しばし、眺める・・・・・)いいんですか??」
奥さん「ええ、いいから、いいから!」








a0316425_0335018.jpg
次は、雪洞です。








a0316425_0341510.jpg
こちらも木製の良いお品です。








a0316425_0344876.jpg
高さが43センチくらいの大きい雪洞です。
こちらも・・・・・・
奥さん「雪洞はね、大き目で、コンセントに差すタイプだったら、倉庫にあるから、
それで良かったら、お付けするから。
(店員さんに)倉庫にある〇〇の雪洞を持ってきて」
私「は、はい、いいです」
奥さん「コードレスが良かったら、ほら!こんなのもあるの♪(飾りながら)いいでしょう~~~」
と、コードレスタイプの新作も見せて下さいました。
お値段は、確か2万円台で、
とても素敵な・・・、筆で手書きで詩を書いてあって、形も、個性的で伝統的な形の様な・・




でも、
奥さん「あ、これこれ」
と、このコード付のものを見せていただき、
ぜんぜん、全く気に入ったので、こちらを譲っていただく事に^^
「これ、本当にいいんですか??」
「もう、みなさん、コードレス、コードレス、っておっしゃるのでね~」
うん、分かります・・・私も、予算があれば、コードレスがいいもん・・
でも!
ちょっと古めのこちらの雪洞も、味があって、良いわ~♡








a0316425_0443546.jpg
次は、親王台です。








a0316425_0502980.jpg
実は、親王台も予算的にあきらめていたのですが、
これまた、奥さんが、
「親王台は、いるんでしたっけ・・??」と、聞いて下さった時、
「すみません。。要らないです・・」と、言ったとたん
奥さん「あ、親王台は、お雛様に付いているからね」と、付いている事に。








a0316425_0505536.jpg
木製、畳の親王台






あって無い様な値段かも知れないですが、
色々調べていたので、とってもお安く、良心的にしていただいたと思います。
奥さん、もう、(時期が)終わりだからね、とも、独り言のようにおっしゃっていました。









a0316425_0512168.jpg
お手入れセットも入っていました~♪








a0316425_0523474.jpg
家にある鳥の羽のはたきは、ちょうどぼろぼろになっていたので、
これに変えて、これから使えます(o^∇^o)ノ








a0316425_0541812.jpg
これは、何かな???
分かりませんでした。








a0316425_0545164.jpg
まあ!びっくり!!








a0316425_0551326.jpg
こちらは、入っているとは知らなかったものです。
別のお雛様(大人用、自分用だったら、こんなのは、いかが?と、見せてもらっていたお雛様)
を見ていた時に、飾ってあったお花です。
「ええーーー!
これも、入れてくれたんだーーー@@ 」








さあ、これで、全部開けました。
飾る為に、(ヒッシで)空けてあった場所に、飾ってゆきます。









a0316425_154293.jpg
お内裏様の笏
丁寧な仕事のものです。








a0316425_1912.jpg
お内裏様の刀








a0316425_192529.jpg
刀を抜いたところ







a0316425_195262.jpg
ヒティちゃんの荷物じゃないけれど、
ひとつひとつ、開けるのが、本当に楽しかった・・・・・









a0316425_110949.jpg
職人さんの手で仕上げてある、このお道具ひとつひとつが、
とても愛おしいです。









飾る予定の場所のサイズを伝えて、
奥さんとふたりで、屏風やお雛様を並べながら、
うん、ぎりぎりいけるわね!
はい!いけます!いけます!
と、決定したのですが、
本当にぎりぎりでした!














a0316425_1171336.jpg
見てやってください。
広いお家に飾られるであろうと、思っていたら、
こんな小さいお家に飾られて、
びっくりしているお雛様。





見事に三者三様の良いお顔をしていた三人官女や、五人囃子ともお別れをさせてしまいました。
お道具も、別の物を持たせられました・・・(● ̄▽ ̄●;)ゞ










a0316425_121835.jpg
着物も、余裕がありません^^;








a0316425_1222284.jpg
ちょっと斜めにして・・・
ふっくらとした本仕立て、本着せの着物です。








a0316425_1225522.jpg
金色と、黄色の間の様な色合いです。
理想の色でした。








a0316425_1231346.jpg
お内裏様の持ち物も凝っていて、
キレイに撮れませんでしたが、腰の持ち物に魚の飾りもあります。








a0316425_1245466.jpg
お顔を見たら、次はお着物も、大事な要素なんですが、
不思議と、ものすごく好み・・・・・
奥さん「やはり、お顔に似合う着物を着せるからね、」
はあ・・・なるほど・・・









a0316425_1251269.jpg
赤と、朱色の間の様な色です。









a0316425_1283956.jpg







灯りをつけましょ雪洞に~♪
お花をあげましょ桃の花~~♪









a0316425_128566.jpg





五~~人囃子の~笛太鼓~~~♪
今日~~はたのしい~ひなまつり~~~~♪~♪







どのような3日をすごされましたか^^
わたしは、いつものように、ちらしずし(インスタント)を作って、
ミニおひなまつりパーティをしました。
(お雛様が飾っている和室で、オルゴールをかけながら食べるだけ^^;)





さっき、3日のニュースゼロでやっていたのですが、
どんどん子供が減っているのに、お雛様の生産量、販売数は減っていないのだそうです。
60代の方が、ご自分用にと買われるのだとか^^;
自分で、自分用に買うなんて、わたしは変わっているかも、と思っていましたが、
時代の流れにそっていたんですね~




江戸時代から続くお雛祭り。
この先も、ずっと続いていってほしいです。




もし、、しばらくお雛様のお店に行っていない方がいらっしゃいましたら、
来年は、お店に行ってみて下さい^^
昔と様変わりして、色んなタイプのお雛様が並んでいます。





御嫁入道具も、すばらしいです・・・・・・・(ため息・・・)
蒔絵の柄でも、私が譲っていただいた様な伝統的な蒔絵柄から、個性的で伝統的な絵のものなど・・
お道具は、お裁縫箱や鏡台、茶道具やお膳の揃い、
お重に火鉢、箪笥に長もち、御所かごなど、
他にも、文箱や文机、百人一首や将棋囲碁の揃い、などもあります。





御針箱の中には、小さなはさみや針や糸、ものさし、
鏡台の中には、大小の櫛やかんざし、髪飾りが入っているのも見ました(ネットで)。
可愛らしくて・・・・・
考えてみたら、今でも専門の職人さんがいて、丁寧に作られているのはすごい事ですよね。
日本って、すばらしい~!








お付き合いいただき、ありがとうございました・・・・・・・・・(o^-^o)











***
by hosizuna-asupara | 2015-03-04 01:40 | 誕生時 | Comments(0)

お人形好きの思い出作りです


by 星砂